このページはお使いのブラウザではご覧になれません。
Internet Explorer 9以上のブラウザ や、その他ブラウザ最新版などでご覧ください。

REPORT パーティーレポート サドヤで挙式・披露宴を行われたお客様のご感想、ストーリーをご紹介します。

デザートビュッフェで”夏祭り”! 特別なおもてなしで、思い出深い最高の1日に
鷹野家様・奥村家様【2014.08.30】 挙式タイプ:キリスト式

会場をお決めになった理由を教えてください。
サドヤの中に入り、他の会場にはない華やかな雰囲気、そして格式あるワイナリーと、まるでぶどう畑の中にいるような南仏を思わせる教会、甲府の街中にこんな異空間があったんだ、ってびっくりしたのが第一印象でした。2人とも下見を終えて帰りの車の中で「決まり!」と一言。ここから全てが始まりました。
結婚式への想い、楽しかったこと、感動したこと、印象に残っているシーンまたプランナーとの思い出などお聞かせください。
  • 花嫁が主役というイメージがあって、打合せ当初は花婿は脇役でいなければと思っていましたが、打合せを重ねる度に、2人が主役という意識が出てきました。
  • お祭り好きの私達ということもあり、デザートビュッフェで行った夏祭りを行いました。スタッフの方々もハッピを着て盛り上げてくれて、リンゴ飴やチョコバナナ、かき氷などを用意しました。ケーキ以外のブースが出来たので、特別感が出ました。
  • 更に思い出を深くしたのは、24時間テレビのチャリティーにドレス姿のまま参加したサプライズ!タキシードとドレスのまま車に乗り込み、まるで映画のワンシーンをみているようでした。たくさんの人にみてもらい、どこへ行っても「おめでとう!」と言われて嬉しかったです。
  • 会場を見学に行った日に担当プランナーさんからメールを頂き、見学に行っただけなのにメールをくれたことがグッと心に響きました。打合せもいつも遅い時間からにもかかわらず、いつも笑顔で「ちょっとこうしてみたい」と言ったこともたちまち素敵な企画にしてくれました。結婚式から時間が経っているのですが、担当プランナーさんはもう他人とは思えないです(笑)。細かい配慮もしてくれて、本当に良かったと思っています。
結婚式を迎えるカップルにアドバイスをお願いします。
打合せを重ねて、共同作業が増えていきます。時間との戦いもあって、寝不足になったり、体力もなくなって辛い気持ちになっている。そんなこともありましたが、当日は夢のような時間でした!今までの疲れや苦労が吹き飛ぶくらい一番楽しめるので、今から結婚式をする人は是非そこまで頑張って、本番を楽しみにしていてほしいです。もう一回結婚式をしたいですよ!私たちは(笑)